海水浴

毎年7月初旬〜8月末頃、区画にブイが貼られて海水浴客で賑わいます。長崎県の指定海水浴場として整備が行われ、毎年7月15日〜8月31日(9:00〜17:00)頃に監視員が配備されています。

遠浅のため、本格的な海の遊びというよりは、大自然の景色と広大な砂浜の水辺を楽しむファミリーやカップルに人気のビーチです。