ハマボウフウ

「ハマボウフウ」は、近年全国的に自生地が著しく減少しており、環境省レッドリスト“絶滅危惧II類(絶滅の危険が増大している種)”に指定され保護対象となっている植物です。

大浜海水浴場でも、地元の方々によって保護活動が行われています。

ハマボウフウ (c)2018 Kunio.Osawa 大沢くにお